TOP>ニュース

Airbnb×おもてなし🇯🇵

2017/2/24

Airbnbウェブサイトを見ていると、世界にはたくさんの素敵なお部屋、ユニークなお部屋があるなぁと旅行したい気持ちにさせてくれますが、日本にも素敵なお部屋がたくさん存在します!この度Airbnbがいくつかの宿泊施設と提携し、日本のおもてなしをより多くのゲストさんに感じてもらう取り組みを強化したようです。
  1. NEST INN HAKONE 箱根の老舗旅館の再生。天然酵母を使ったパン作りを体験する!
  2. 柴又FU-TEN Bed & Local 東京下町で地域交流。まさに暮らすように旅をする!
  3. 瀬戸内古民家ステイ 高松にある古民家にステイしながら瀬戸内の島々の文化を学ぶ!
  4. 瀬戸内海辺の一軒家 女木島の一軒家。島の人とも交流しながら日本の魅力を知る!
今月からプレミアムフライデーがスタート!次の旅行は、Airbnbを使って、国内のホスピタリティ溢れる場所に泊まってみるのも良いかもしれませんね☺️

鉄道会社が民泊参入!?😳

2017/2/22

なんとこの度、京王電鉄が大田区で民泊向けのマンションをオープンすることになりました!鉄道会社が民泊をやるの?と不思議に思われるかもしれませんが、京王電鉄は不動産事業も手がけており、ゆくゆくは沿線の空き家を民泊で運営していくことも考えているそうです。お部屋の写真を見たところ、すっきりとしながらもおしゃれな雰囲気を感じました🌟お部屋は全部で14室あるそうですが、その中に鉄道好きなゲストのための「鉄ちゃん部屋」があるのかすごく気になります!Airbnbのリスティングには、例えばリラックマのグッズがたくさん揃えられたルラックマルームなど、個性的で面白いお部屋がいっぱいあります。世界中にあるリスティングは、今度の旅行で泊まるお部屋探しのためだけではなく、ホストとしてのお部屋作りの参考にもなりますね😄

大阪京都が世界No.1&2👏✨

2017/2/17

先日Airbnbが2017年の家族旅行に関する調査を発表したところ、なんと家族旅行に人気の都市1位に見事大阪が、2位に京都が選ばれたことが分かりました!訪日客数の増加からも分かるように、世界の人気旅行先に日本が2トップで選ばれるのは嬉しいことですね😊大阪には、ユニバーサルスタジオジャパンがあったり、大阪発祥のおいしい食べ物があったり、また京都には古き良き日本を感じられる建造物がたくさん残っていることも影響しているかもしれないですね! ちなみに3位メルボルン(オーストラリア)、4位マリブ(US)、5位レイキャビク(アイスランド)と続きます。詳しくはこちら。2017年は、さらにたくさんの外国人旅行者の方々に、日本の良さを知ってもらえる年になりますように☺️

Airbnbと一緒に冬を楽しむ

2017/2/14

毎年北海道札幌市で行われる「札幌雪祭り」が今年は2月6日から一週間開催されました。毎年多くの観光客で賑わうイベントですが、今年はなんとAirbnbとコラボした企画がありました!宿泊が不可能だった場所を可能にしていくことをコンセプトとし北3条広場アカプラに巨大なかまくらが登場し、6組の当選者が雪祭り期間中かまくら宿泊を体験したそうです。今回のこの企画は「Night at」キャンペーンシリーズで、過去にはオーストラリアのIKEAでのお泊まり、またフランスのシュノンソー城、オランダの空港における飛行機での宿泊などの数々の面白いキャンペーンを手がけてきました。「不可能を可能に」そんな思いがこれからのAirbnbをより良いものにしていくのではないでしょうか。Airbnbではその他にもたくさんの面白物件があります。いつもとは一味違った旅をしてみたいと思っている方は是非Airbnbを体験してみてください!

ホストに求められる語学力✏️

2017/2/9

面白い記事を発見したのでご紹介します。「Airbnbのホストに必要なのは英語力ではなかった!」Airbnbを使って旅をするゲストさんはまだまだ海外からの方が多いように思いますが、共通言語はやはり英語です。ただ記事にあるように、「日本」に来るゲストさんは、日本人に対して完璧な英語力は求めてはいません。コミュニケーションは言葉だけではないですし、ホストをするにあたり、使う英語は中学で習ったレベルのもので十分成り立つものです😊完璧である必要はなく、ちょっと「惜しい英語がむしろ標準」という一文は、なんだかとても説得力がある気がしました。大切なのは気配り!すぐに返信ができなければ、「後ほど調べてから返信しますね!」と一言伝えることで、相手への印象はぐっと変わってきますね。ホスト=思いやり>語学力なのかもしれません☺️