TOP>ニュース

Airbnb、家を作る!

2016/8/16

現在、東京お台場ではHOUSE VISION 2016 Tokyo EXHIBITIONが開催されています。(記事はこちら)無印良品や三越伊勢丹などの企業も参加し、デザイナーや建築家と組んで12のエキシビションハウスが展示されていますが、その一つがなんと、民泊を広げたAirbnbです!記事にもあるように、奈良県吉野町の杉を100%使用した2階建ての「吉野杉の家」がAirbnbが造った家で、1階は地域のコミュニティスペース、2階が旅行者向けのシェアルームを想定して造られているようです。Airbnb共同創業者のジョー・ゲビア氏によると、自然に恵まれた奈良の吉野町にこういった家を建てることで、コミュニティを活性化させ、過疎に悩む地方の町を少しでも再興させたいという思いが込められているようですよ :) この吉野杉の家は、お台場で展示されるだけでなく、実際にAirbnbの物件として今秋以降に貸し出される予定のようです。海外からの旅行者だけでなく、日本人の旅行者も足を運んでみようというきっかけになりそうですね!

【夏季休業のお知らせ】

2016/8/5

暑中お見舞い申し上げます。 誠に勝手ながら、弊社では8月6日(土)から8月14日(日)までを夏季休業とさせていただきます。 休業期間中にいただいたお問い合わせへの返信は、8月15日(月)以降に順次ご対応いたします。 休業期間中はご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。 R2A株式会社

ルフトハンザのチケットをAirbnbで?!

2016/8/1

8月になりましたね!この時期は帰省したり、旅行に行ったり、乗り物の予約や宿泊施設を探したりすることが多くなる時期ですが、なんとルフトハンザ航空は、Airbnb上でFRA-JFK間のフライトの座席販売を始めました!8月23日から12月15日までのフランクフルトーニューヨークの往復は、699ユーロ(日本円にして約8万円)です。今まで様々なユニークなお部屋を紹介してきましたが、飛行機の座席をAirbnbに貸し出すとは、とても斬新なアイディアですね★ご興味のある方はこちらをチェック! スクリーンショット 2016-08-01 13.22.54

★ドバイとAirbnb★

2016/7/28

世界の都市では、まだまだ民泊やAirbnbに対する厳しい声も聞かれますが、その逆で推進している都市ももちろんあります!その1つがアラブ首長国連邦のドバイ!世界一高いビルや人工島を造って、世界中を驚かせている都市ですね。今年、ドバイ政府観光とAirbnbは、ドバイでの短期宿泊やプロモーションの協業で合意し、別荘レンタル事業を推進することが決まりました。現在ドバイでAirbnbに登録されているリスティング数は3,500以上。Airbnbを利用した旅行者数は、昨年の2倍になっているそうですよ!今後は、申請手続きの簡便化や電子決済完全対応などを進めていく計画もあるようです。2020年にはEXPOがドバイに来ることも決定していますが、それに向けドバイは毎月のように新しい建物が急ピッチで建設されています。Airbnbを積極的に受け入れることも、旅行者数増や観光業推進に大きな役割を果たしてくれそうですね :)詳しくはこちら 今回は、先日ドバイを訪れた時に撮ったBurj Khalifaと共にお届けしました!IMG_0408

鍵の受け渡し Part2

2016/7/26

以前、鍵の受け渡しに関する記事を載せたことがありましたが、さらに進化したものが登場するという記事を日本経済新聞で見つけたのでご紹介します!今回は、イッツ・コミュニケーションズさんの民泊支援サービスです。過去に紹介したスマートロック同様、スマートフォンほどの大きさの機械をドアにつけることにより、宿泊期間限定の番号でドアの開閉ができるので、安全面が強化されることはもちろん、鍵の紛失がなくなり大変便利です。また、ゲストさんがお部屋をきちんと使っているかを確認できるように、入り口に防犯カメラを設置することで、人の出入りを確認し、きちんと予約された人数のゲストさんが泊っているかを遠隔地でも知ることができるようになるようです。さらには、退出後に照明やエアコンを自動で消す仕組みも、導入予定のようです!民泊に限らず、普通の生活にも便利そうな機能ですね!民泊業界が大きくなるにつれ、どんどん新しく便利なサービスや機能が生まれていますね :) スクリーンショット 2016-07-26 10.23.45スクリーンショット 2016-07-26 10.13.45