TOP>ニュース

無人島まるまる民泊?!

2016/7/22

世界にはいろんな民泊物件がありますが、日本にも無人島をまるまる借りられる民泊が登場しました!こちらは、田島(たしま)という長崎県にある1周3.3kmの島で、森にも海にも囲まれているので、マリンスポーツを楽しむことはもちろん、サバイバル研修にも使われたりしているそうですよ!Airbnbに掲載しているプランは団体旅行者向けのようですが、個人的なお客さんも歓迎しているようです。夏休みは、家族やお友達とこんなところで過ごしてみるのも、楽しそうですね♪この記事は実際に島を訪れての続きのレポートがあるようなので、こちらでもまたレポートしたいと思います!詳しい記事はこちら

リオ五輪のAirbnb利用の宿泊客数55,000人突破!!

2016/7/15

日本はまだ梅雨真っ只中ですが、7月も中旬となり夏は目前ですね!今年は4年に一度の祭典オリンピックの年でもあります!日本も、訪日外国人旅行者の数を増やしたい一方で、ホテルの数が足らずAirbnbに注目が集まるようになりましたが、リオでも前回のサッカーW杯の時同様、オリンピック観戦客の宿泊先が足りずAirbnbが有名になり、Airbnbがとても話題となりました。なんと7月15日時点で、Airbnbで現地に宿泊する観戦客数はW杯の時を上回る、55,000人を突破したようです!!すごい数字ですね!!利用者で最も多いのは、ブラジル国内からのようですが、ゲストの2人に1人がシンガポール、日本、中国のいずれかの国から訪れる予定のようですよ!4年後は東京オリンピックが控えています。宿泊、日本でのAirbnb利用者数も期待が高まりますね :)詳しくはこちら

Airbnb女子会♪

2016/7/7

Airbnbは旅先で宿泊する場として使われるものと思っていましたが、最近は女子会の場所としても大人気!という記事を見つけたのでご紹介します。 広尾のペントハウス、下北沢の一軒家、麻布十番の高級マンションなど、東京の素敵な景色を見ながら、非日常空間で仲良しのお友達と楽しく過ごす時間は特別ですね♥夏はイベントもたくさんあるので、 場所やお部屋によっては、花火大会などもお部屋から楽しめるかもしれません!! 記事はこちら

Night At Great Barrier Reef

2016/7/1

あっと言う間に7月になりました!そんな夏にぴったりなAirbnb物件の記事を見つけたのでご紹介します。オーストラリアの世界遺産、グレートバリアリーフの海の上に泊まれるお部屋です!青く透き通った海には600種類の珊瑚礁、100種類のクラゲ、3,000種類の軟体動物、1600種類を超える魚たち、130種類以上のサメたちが暮らしていて、それらに囲まれて過ごす時間は極上の時間となりそうですね。こちらのお部屋は、ピクサーの企画で1組4名様を無料で招待してくれるもので、残念ながら申し込みは終わってしまいましたが、Airbnbのオーストラリア・カントリー・マネージャーによると、ゲストがこの地を訪れるごとに、マングローブの木などを1株ずつ植える環境保護に今年いっぱい取り組むそうですよ!こんな素敵な場所に泊まれて、自然環境も手助けすることができて、とても貴重な機会になりそうです。今年の夏はこんな場所で癒されたいですね〜♪

出張対応

2016/6/21

Airbnbは、ページを開く度に新しい機能が加わっているといっても過言でないほど、いつも進化をしています!最近また「出張対応」機能が追加されたのに気付いた方も多いのではないでしょうか :)今まではどちらかというと、旅行者が暮らすように旅をするようなイメージが強かったですが、ビジネスで使う方を呼び込むことで、カレンダーをより埋めたり、旅行シーズン関係なく予約を増やしていくことができそうですね!出張対応にする諸条件として、WiFi完備、ノートパソコン使用に適した仕事スペース、24時間チェックイン可能、アイロン、アメニティ完備、煙感知器の設置などがありますが、ほとんどがそこまで難しいものではなさそうですよ。条件を満たした人は、リスティングページに出張対応バッジがもらえるので、よりたくさんのゲストさんをお迎えできそうですね★ スクリーンショット 2016-06-21 18.02.39