TOP>ニュース

Airbnbと一緒に冬を楽しむ

2017/2/14

毎年北海道札幌市で行われる「札幌雪祭り」が今年は2月6日から一週間開催されました。毎年多くの観光客で賑わうイベントですが、今年はなんとAirbnbとコラボした企画がありました!宿泊が不可能だった場所を可能にしていくことをコンセプトとし北3条広場アカプラに巨大なかまくらが登場し、6組の当選者が雪祭り期間中かまくら宿泊を体験したそうです。今回のこの企画は「Night at」キャンペーンシリーズで、過去にはオーストラリアのIKEAでのお泊まり、またフランスのシュノンソー城、オランダの空港における飛行機での宿泊などの数々の面白いキャンペーンを手がけてきました。「不可能を可能に」そんな思いがこれからのAirbnbをより良いものにしていくのではないでしょうか。Airbnbではその他にもたくさんの面白物件があります。いつもとは一味違った旅をしてみたいと思っている方は是非Airbnbを体験してみてください!

ホストに求められる語学力✏️

2017/2/9

面白い記事を発見したのでご紹介します。「Airbnbのホストに必要なのは英語力ではなかった!」Airbnbを使って旅をするゲストさんはまだまだ海外からの方が多いように思いますが、共通言語はやはり英語です。ただ記事にあるように、「日本」に来るゲストさんは、日本人に対して完璧な英語力は求めてはいません。コミュニケーションは言葉だけではないですし、ホストをするにあたり、使う英語は中学で習ったレベルのもので十分成り立つものです😊完璧である必要はなく、ちょっと「惜しい英語がむしろ標準」という一文は、なんだかとても説得力がある気がしました。大切なのは気配り!すぐに返信ができなければ、「後ほど調べてから返信しますね!」と一言伝えることで、相手への印象はぐっと変わってきますね。ホスト=思いやり>語学力なのかもしれません☺️

スーパーボールでホテルが足りない!??

2017/2/6

先週末、アメリカテキサス州ヒューストンで、アメリカンフットボールの優勝決定戦が行われました!しかしここで重要なのは優勝チーム。。。ではなく、ホテルが足りない!?ということです😉 2月2日発行の地元紙によると、スーパーボール開催の前後一週間で14万人の観光客が予想されていましたが、なんとホテルの部屋数は実際8万4千しかないようです😅 2月2日の時点では、ヒューストンのAirbnbの60%で予約があり、約1万人強のゲストを受け入れていました。実際はもっと稼働していてもおかしくないですね。またAirbnbのゲストがもたらす経済効果は、一週間でなんと600万ドルになるそうです。日本でも3年後にはオリンピックが開催されますし、政府は観光客誘致に力をいれているので、将来ホテルの数が足りなくなることが予想されています。ヒューストンの事例のように、民泊がこの対策の一案として考えられていくことを期待したいですね😃 (原文はこちらのリンク)

☆2017年のAirbnb☆

2017/2/2

Airbnb創設者の一人であるCheskyさんは、去年の年末にTwitterで世界に呼びかけました。〜「Airbnbが2017年に何か始めるとしたら、どんなことだろう😯?」〜それに対し、世界中のホストやゲストから多くの回答が寄せられました!例えば、リスティングページの改良点や、支払方法の選択肢を増やす案など実用的な提案がたくさんある中、「火星でAirbnb」などの面白い回答もありました。このように、サービスを提供する側と使う側が、より良いサービスを生むために話し合える場があるのはとても良いですね。2017年が始まって1ヶ月経ちましたが、さて、これからAirbnbは何を始めるのでしょうか?楽しみですね😃 (Twitterの内容はこちら

🌸Spring is coming🌸

2017/1/30

まだまだ寒い日もありますが、2017年の桜開花予想が発表され始めていますね!桜シーズンは、世界各地から日本の美しい桜を見に来るたくさんの訪日客が予想されるので、ホストさんにとって嬉しい時期でもありますね。今回の第一回予想では、高知が一番早く3/24頃、続いて福岡3/25頃、東京、名古屋が3/26頃、大阪3/29頃が開花の予想です!今後また3月にかけてより詳しい情報が発表されてくると思いますが、このお花見の時期は一年を通しても稼働が大きく盛り上がる時期なので、ホストさんはぜひ価格戦略を立ててみてくださいね☺️ Sakura  Screen Shot 2017-01-25 at 10.34.20